MENU

岐阜県は県土の82%を森林が占め、豊かな水と緑にかこまれた、自然資源を保有する全国屈指の森林県です。
その森林を守り、さらに活力のある森へと育成していくためには、間伐の推進ということが最も重要と考えています。
倉地製材所はいち早く製材機のコンピュータ化、乾燥機の導入を図り、間伐利用を進めてきました。
日本人の心の中に、やすらぎと落ち着きを生む“木”を守り、育て、有効に利用していくことが私たちの願いです。

私たちのこだわり 私たちのこだわり
品質
  • ■ JAS
  • ■ ぎふ性能表示材
  • ■ SGEC
  •  「緑の循環」認証
産地
  • ■ ぎふ証明材
  • ■ 東濃桧
  • ■ 長良杉
利用
  • ■ 人工乾燥用
  •   焚ボイラー
  • ■ オガコ・バーク
  • ■ ペレット
人にやさしい木の家
リラックスできる木の空間
木曽川流域材

   主な製品   梁・桁・柱・間柱・下地材・土台など

主な製品
主な製品
主な製品
主な製品

ページのトップへ